子育て

赤ちゃんに壁をかじられた!我が家でとった対策方法

赤ちゃん 壁 かじる

この記事では赤ちゃんが壁をかじる場合の対策方法について紹介しています。

赤ちゃんって何でも口に入れてしまいますよね。

歯が生えてくると家具や壁をかじって削ってしまうことも・・・

注意をしたり、歯固めを渡したりといろいろ試しましたが、壁をかじるのを辞めさせられませんでした。

赤ちゃんにかじるのを辞めさせるのは難しいですが、壁自体に対策をすることはできます。

今回は我が家で行った、赤ちゃんが壁をかじる場合の対策方法について紹介します。

赤ちゃんに壁をかじられて困っている方の参考になれば幸いです。

息子、壁をかじる

赤ちゃん 壁 かじる

なんでもすぐに口に入れる息子。

つかまり立ちをするようになった10ヶ月頃、気づいたら壁の角をガジガジ・・・

壁紙が剥がれてボロボロになった部分が気になるようでさらにガジガジ・・・

ななこ
ななこ
もうやめて〜〜〜〜(T ^ T)

我が家は賃貸。これ以上被害が広がるのは防ぎたいところ。

何より壁の成分って絶対身体に良くないですよね。少し食べてしまっているので心配でした。

赤ちゃんが壁をかじる!我が家はこれで解決したよ

ウォールステッカー(リメイクシート)を貼る

ウォールステッカー
セリアのウォールステッカー

かじるのを辞めさせるのは難しいので、かじっても削れないような素材で壁を保護することにしました。

そこでまず試したのがコーナーガードです。

賃貸なので壁をマスキングテープで保護してからコーナーガードを貼り付けました。

が、これは失敗。すぐに剥がされてしまいました。

次に試したのがウォールステッカーです。

こちらは表面がツルツルしていて、かじっても破れません!

赤ちゃん 壁 かじる

かじられた所が少しへこんでいますが、破れてはいませんね。

そもそも赤ちゃんが壁をかじる原因とは?

どうして赤ちゃんは壁をかじるのでしょうか?原因を考えてみました。

  1. 歯がむず痒い
  2. 感触を確かめている
  3. 寂しい
  4. 離乳食が柔らかすぎる

①歯がむず痒い

歯が生え始めると歯茎がむずむずして痒く感じるため、物を噛んで和らげようとすることがあります。

この場合は歯固めを与えることで解決する可能性があります。

②感触を確かめている

赤ちゃんは何でも口に入れることで感触を確かめています。

これは母乳やミルクを飲むことによって自然と口まわりの筋肉や口腔内の感覚が発達するためです。

③寂しい

赤ちゃんが壁をかじる原因の1つとして寂しいと感じていることが挙げられます。

我が家でも、家事をしていて手が離せない時によく壁をかじっていました。

そんな時は一度手を止め、十分にスキンシップをとってあげてください。

④離乳食が柔らかすぎる

離乳食の固さは適切でしょうか?

少し歯ごたえのあるものを噛みたいのかもしれません。

壁をかじるのはいつまで続いた?

我が家の場合、10ヶ月頃から壁をかじりだしました。

1歳になった現在は壁をかじることはなくなりました。

あまり長く続くものでは無いようですね。

まとめ

今回は赤ちゃんが壁をかじる場合の対策方法について紹介しました。

100円ショップにあるもので簡単に対策できるので、赤ちゃんが壁をかじって困っている方はぜひ試してみてください。