育児グッズ

OldSharkのマザーズリュックを口コミ!ベビーチェアにもなる多機能リュック

小さな子供を連れての外食って大変ですよね。

子供用の椅子がなくてパパとママが交代で食べたり抱っこしたり・・・

子供用の椅子が置いてある店でも、ベルトの付いていない椅子だと簡単に抜け出せてしまって落ち着いて食事ができません。

そんな時に便利なアイテムを見つけました。

大人用の椅子に取り付けることでベビーチェアとして利用できる、OldSharkのマザーズリュックです。

ベビーチェアにもなる多機能リュック

ベビーチェアとして

このリュックの魅力は何と言ってもベビーチェアに変化するところです。

手前のファスナーを開くと簡易的なベビーチェアとして利用できます

設置方法も簡単です。椅子の背もたれと座面をベルトで固定するだけ!

リュックの生地は撥水加工されています。食べこぼし等で汚れても拭き取れば清潔を保てます。

実際に1歳4ヶ月の息子を座らせてみました。

体重8.7kgで細身の息子。ハーネスは一番キツく締めています。

ハーネスのおかげで抜け出したり立ち上がったりすることなく、落ち着いてご飯を食べることができます。

リュックが背もたれのクッション代わりになるので痛くなさそう^^

他にもママに嬉しい機能がたくさん

耐水ポケット

リュック内にビニール素材でできたポケットがあります。

濡れたものや汚れたものを入れることができます。

子育て中はウエットティッシュを使うことが多いのでこの機能は便利♪

保温ポケット

ミルク用のお湯や離乳食にいいですね。

ベビーカー・スーツケースに取り付けできる

ベビーカー・スーツケースに取り付けをすることができます。

リュックの背面にはベビーカーに取り付けできるようなベルト、スーツケース用のベルトが付いています。

荷物を掛ける用のフックがなくてもベビーカーに取り付けることが可能。

ベビーカーでお出かけをする時や、旅行時には便利ですね^^

肩への負担が少ない

肩紐部分はメッシュクッション素材でできています。

リュック本体も0.7kgと軽量で、長時間背負っても肩が痛くなりません。

OldSharkマザーズリュックの残念なところ

  1. 背面ファスナーがない
  2. 容量は少なめ

①背面ファスナーがない

背面ファスナーが付いているとリュックを背負ったまま中の荷物を取り出すことができるので便利ですよね。

残念ながらOldSharkのマザーズリュックには背面ファスナーが付いていません。

ななこ
ななこ
今まで使っていたリュックには背面ファスナーが付いていたからちょっと不便に感じてしまったよ。

②容量は少なめ

他のマザーズリュックと比較するとサイズ・容量が少なめです。

左が今まで使っていたリュックです。

OldSharkのリュックは高さが無く、ひとまわり小さいですね。

実際に荷物を入れてみるとこんな感じ。

1歳4ヶ月、月齢も上がって荷物は減ってきたので問題なく入ります。

まだ上の方に余裕があるので離乳食グッズも問題なく入りそうです。

しかし、低月齢でミルクグッズなど必要なものが多い場合は、サイズに物足りなさを感じるかもしれません。

OldSharkのマザーズリュックでお出かけしよう!

OldSharkのマザーズリュックは離乳食を開始した赤ちゃんのママにおすすめ!

リュック自体がベビーチェアになるので、子供用の椅子のないお店や友人宅で役に立つこと間違いなし

お値段もお手頃なので試してみる価値はありかと思います。