福井

福井県の新ブランド米「いちほまれ」を食べてみた

いちほまれ

こんにちは。ななこ(@nanako000775)です。

福井県の新しいブランド米「いちほまれ」。

「満点青空レストラン」や「しゃべくり007」でも紹介されているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

今回はその「いちほまれ」について実際に食べた感想なども紹介していきたいと思います。

「いちほまれ」とは

「いちほまれ」はこしひかり発祥の地、福井県が持つ技術を尽くし、およそ6年の歳月をかけて開発した次世代を担う全く新しいお米です。

2017年にデビューし、2018年から本格栽培されています。

「いちほまれ」という名前には「日本一(いち)美味しい、誉れ(ほまれ)高きお米」になってほしいという思いが込められています。


「いちほまれ」の特徴

「いちほまれ」の特徴として

  • 絹のような白さと艶
  • 口に広がる優しい甘さ
  • 粒感と粘りの最高の調和

が挙げられています。

また、日本穀物検定協会、米の食味ランキングにおいて最高評価「特A」を2年連続獲得しています。

キャッチコピーは”オカズがいらないくらい美味しい

ななこ
ななこ
期待が膨らみます!どんな味がするんでしょうか?

美味しく炊くには?

簡単な炊き方が袋の裏に載っていました。

もっと詳細な炊き方は公式HPに載っています。

「いちほまれ」の特徴である粒感と粘りを引き出すには少し少なめの水で炊くのがおすすめだそう。

炊飯器のお釜の目盛りの下のラインに水の線がくるように加水すると良いようです。

というわけで少なめの水で炊いてみました!

いざ実食!

いちほまれ
ななこ
ななこ
いただきま~す!

・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・

ななこ
ななこ
米だね

普段は福井県産コシヒカリを食べているのですが、そこまで大きな違いはないかな~という印象でした。

よく噛むと甘みが感じられます。

口コミ紹介

私の感想ではおいしさが伝わらないので口コミを紹介します!

どこで買えるの?

「いちほまれ」は福井県以外でも販売されています。

公式HPに取扱店の紹介ページがあるので、住んでいる地域で検索することができますよ^^

もちろん通販もあります。

値段は?

私が購入したスーパーでは2kgで1100円(税抜き)でした!(販売店により異なる場合があります)

ふるさと納税も

「いちほまれ」はふるさと納税の返礼品になっています。

現時点ではふるさとチョイスというサイトのみの取り扱いになっています。

まとめ

今回は福井県の新ブランド米「いちほまれ」についてご紹介しました。

福井県が猛プッシュしているお米です。ぜひ食べてみてくださいね。